top of page
  • nahoko75

認知症のケア


  • 全く知らない人が私の事を知ってると言う。

   でもどこで会ったのか、誰なのか全く思い出せない。。。



  • どこに財布や鍵を置いたか、全く思い出せない。。


  • 私が覚えていない事を人が責めているような気がする


  • 知らない人が私をサポートしにきたから、家に入れるように言ってくる


  • ドアの前に大きな穴があるから、そこには足を踏み入れたくないのに、他の人達はそれはドアマットだと言う。


  • 人と話すのが疲れる。途中で何を喋っているのか分からなくなる。


  • 一人で家から出ると、帰り道が分からなくなってしまう。


どうでしょう?怖くありませんか?

毎日こんな状況だと不安でたまりませんよね。

認知症の方々はよく、「自分が自分でなくなっていくような感じ。自分が壊れていくような感じ」だと言います。


認知症の方にこんな言葉は使わないで下さい。

· あの時の事覚えてる?

· 今言ったじゃない、もう何回も言ったじゃない

· 今朝何をしましたか?

· 私の事を覚えていますか?

· 〜して駄目じゃない!何をしてるの?




認知症の方々がとる徘徊や妄想などは不安な気持ちの表れだったりします。

「認知症だから」という一言で片付けるのではなく、認知症を理解し、不安な気持ち、焦りや恐怖心を分かってあげて下さい。


とは言っても、介護する方もとても大変です。


不安を抱えると、身近な信頼できる人に辛く当たったり、盗んでいないのに盗まれたと責められたり、認知症のせいだと分かっていても、「こんなに一生懸命介護しているのに。。。」と報われない気持ちになるものです。


介護をする側もしっかりサポートして貰って下さい。

イギリスには介護者をサポートする制度も整っています。


*****************************

Wabi-Sabiケアは日英の資格を持つ作業療法士によるSenior Care Consulting Serviceです。

イギリスで年をとる事に不安はありませんか?

知識という具体性を持つ事で、不安な気持ちを少しでも和らげるようサポートして行きます。



閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

イギリスで老後を過ごす事が不安な理由

イギリスで老後を過ごす事が不安な理由(私も含め) どうにかならないでしょうか? ① 言葉の問題 やっぱりこれ。何年住んでもやっぱり母国語が一番楽。 将来健康面で問題が出てきて、母国語以外で繊細な症状や経過のコミュニケーションがとれるかが不安。 認知症などによって、英語が出てこなくなるかもしれない。 ただ知っていて欲しい事は、イギリスのNHSでは本人が望めば、ご本人の負担額なしで医療通訳サービス

Comments


bottom of page