top of page
  • nahoko75

2021もうすぐ完!



いよいよクリスマスまであと3日!!

無事第2回目のデイサロンも終えました。


今週はパントマイムを観に行ったり、サンタクロースに会いに行ったり、クリスマス感満載の一週間を過ごしました★

通常のお仕事は明日で仕事納め。


プランBが実施されているイギリスでは屋内の公共の場所でのマスク着用が義務付けられているからか、サンタもしっかりマスク着用。

それでも去年のロックダウンクリスマスに比べたら大分楽しい12月を過ごせました。


今年はずっとやりたいと思っていたシニアケア コンサルティング業を始めて、デイサロンもスタートさせるという重い腰をやっとあげた特別な年になりました。


色々アドバイスをして下さったり、話を聞いて下さったり、協力して下さった家族、友人、サロンに来て下さった皆さん全員に大感謝しています。有難うございました!

日本からも応援してくれたり、気持ちが後ろ向きになった時に特にすごく元気付けられました。


2022年は私の周りの人達を少しでも幸せな気持ちに出来るようにしたい!と思っています。


そして色んな新しい出会いもあると良いな。

オミクロン急上昇、再度ロックダウンも危ぶまれるイギリスなので、対面でのデイサロンは当分中止にして、1月は準備の為にお休みしますが、2月からオンラインでのサロンに切り替えたいと思っています。



イギリスで年を重ねていくにあたって、知っていて欲しい事。

イギリスと日本での医療、介護現場から学んだ皆様のお役に立てるような事を伝えていけたらと思っています。









閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

イギリスで老後を過ごす事が不安な理由

イギリスで老後を過ごす事が不安な理由(私も含め) どうにかならないでしょうか? ① 言葉の問題 やっぱりこれ。何年住んでもやっぱり母国語が一番楽。 将来健康面で問題が出てきて、母国語以外で繊細な症状や経過のコミュニケーションがとれるかが不安。 認知症などによって、英語が出てこなくなるかもしれない。 ただ知っていて欲しい事は、イギリスのNHSでは本人が望めば、ご本人の負担額なしで医療通訳サービス

Comments


bottom of page